インターネットポルノについて

“ 我々人間にとって性欲は切っても切り離せないものである。
多くの人間が性を売り、金が動き、社会に大きな影響を与えている。
そしてこれは、搾取される立場の人間にとって、
わかっていても止められない中毒性を大きく孕んでいる。
それがインターネットポルノである。
 インターネットポルトとは、視聴の手軽さ・膨大なコンテンツゆえ、
一度はまってしまえば簡単には抜け出せない。
動画を購入し、快楽を覚え、また次へと、どんどんドツボにはまり、
負の連鎖が起こる。これにより生活を切り詰めることになろうと、
欲することを止められないのである。
 また、このドツボにはまることは、長期的に見ても人生に大きな
悪影響となる。
 一番の影響といえば、金銭面による生活の質が悪化することもそうであるが、
それよりもやはり、精神面への影響が大きい。
 インターネットポルノに依存すると、実生活での恋愛、
とりわけ男性からすれば、女性関係にどんどん疎くなってくるのだ。
心が貧しくなっていき、独身の確立が大きくなり、そして将来的には
孤独な老後生活が待っている。
 この悪循環を断ち切るには、インターネットポルノを断つしかない。
自分のポルノ依存について自覚し、自分がこれまで保管してきたコンテンツの一切を削除し、
(中途半端に残すのは効果がない。また依存するきっかけになる)
これまでインターネットポルノに費やしてきた時間を、他のことに充てるのである。
 それができなければ、孤独な将来がまっているであろう。”
営業 やりたくない