体重が100キロを超えたことに悩んだ私が実践したダイエット方法

数年前から体重が100キロを超えてしまっていましたが、たまたま献血に参加してみたところ、血液検査の数値的に使用できないと言われてしまいました。念のため病院へ行ってみたところ、このままでは糖尿病や脂肪肝になってしまうと言われ、ダイエットを決意しました。
私が実践したダイエット方法は、糖質制限ダイエットです。
基本的にパンやご飯など炭水化物、甘いものは食べないようにして、他の食べ物は食べ過ぎないようにだけして、制限はしませんでした。
ただし、全く炭水化物を食べないのも良くないので、朝食にオートミールを少量だけ食べていました。
あとは、ウォーキングなど適度な運動を合わせて行いました。
私が糖質制限ダイエットを実践してどうだったかというと、ご飯やパンなどの代わりに豆腐や納豆などタンパク質を多めに食べる事で、空腹などには対応できました。
また、最近は糖質が入っていない麺なども売っているので、置き換えればうどんやラーメンの代わりとして食べたりして大きな我慢には感じず行えました。
また、月に一回くらいは好きなものを食べるチートデイを作って発散しました。
糖質制限ダイエットをおすすめしたい人は、肉や油物などおかずを我慢したくない人におすすめです。
またハードな運動をせずに体重を落としたいという人には一番効果的な方法かと思います。
努力や我慢をし過ぎないダイエットとしておすすめなダイエット方法です。
ご飯を食べない分、肉や揚げ物などを食べすぎてしまわないように、豆腐や納豆、野菜などの量を増やして満腹感を感じられる食生活を意識するのがポイントです。
また、全く炭水化物を食べないのも体に良くないので、時々、もち麦やオートミールなど吸収が緩やかな炭水化物を少量食べるのも、腸内環境を整えてくれてダイエット効果を促進してくれるので良いと思います。