口周りのかさつきに対するスキンケア

私が悩んでいたのは、口周りのかさつきと、たまに顔にできる吹き出物でした。冬場は特に乾燥して、口の周りに粉が吹くようになってしまい、お化粧をするのが大変でした。吹き出物はできているというだけで嫌な気持ちになりました。
私が実践したスキンケア方法は、洗顔料とファンデーションを市販で売っている化学製品のものから、知り合いの方が取り扱っているノンケミカルのものに変えた、というものです。洗顔料は手作り、自然の素材でできたもの。ファンデーションは、クレイ。つまり、泥のファンデーションです。
私がノンケミカルの石けん、ファンデーションを使ってスキンケアを実践してどうだったかというと、まず、単純に肌の状態がよくなりました。口の周りの粉はできなくなったし、肌のかさつきもなくなりました。また、吹き出物ができても、ノンケミカルの手作り石けんをよく泡立て、丁寧に洗うと、以前より早く吹き出物が小さくなるようになりました。
このノンケミカルの手作り石けんとファンデーションの使用をおすすめしたい人は、私のように肌のかさつきや、口周りの粉吹き、顔にできる吹き出物に悩んでいる方におススメしたいです。おすすめしたくない方はいないのですが、今のご自分の肌状態に満足なさっているのであれば、それでよいのではないでしょうか?
とりあえず、お試しにノンケミカルの手作り石けんと、ファンデーションを使ってみていただきたいです。まず、使い心地にびっくりすると思います。石けんは肌にやさしく、泡立ちがよく、気持ちがいいです。また、ファンデーションは、顔に塗っているという感覚がほとんどなく、肌の呼吸を妨げるような圧迫感がありません。病みつきになると思います。