更年期障害にもレスベラトールとは

更年期障害にも効果があると言われているレスベラトールという成分はブドウの紫の部分のポリフェノールの一種の成分です。この成分は人類を救うとまで言われている成分で強い抗酸化作用があり、大豆イソフラボンのように女性ホルモンのエストロゲンと酷似した働きがあります。赤ワインの豊富に含まれていると言われているのです。

さてこのレスベラトールは更年期だけでなく、いろいろな病気の予防にも素晴しい効果があるとのこと。まず細胞の老化の防止、アンチエイジングにも最適であり、また活性酸素を除去する作用が強いので癌予防に有効です。
また成人病の予防や認知症の予防も期待でき、放射能害から守る効果もあるそうです。また長寿遺伝子に働くため遺伝子レベルで細胞の消滅を防ぐため長生きできるとのこと。美肌にも、もちろん効果が高いのは言うまでもないですね。

こんなに凄い効果ですが、この効果を実感するには赤ワインにすると1日約100本から800本飲むようになります。もちろんそんなことは無理なので、結局サプリで取るということになります。

わたしの姉は更年期障害がひどく、そのためにこのレスベラトールのサプリを飲んだところ3カ月ほどで完全に状態に改善が見られるようになり、今一生懸命飲んでいます。更年期改善だけでなく、とても体が軽くなり気持ちも明るくなったとのこと。わたしも美容と健康に飲もうと思っているところです。