演じることは素晴らしいこと

映画やドラマで演じる役者を毎日みますね。
演じることって素晴らしいことです。
あなたは普段演じていませんか?
理想の自分を演じたり、逆に悪い自分を演じたりしているはずです。
なぜ人は演じたりするのかと言うとバランスを調整しているんです。
いい人を演じることで自分に肯定感がまします。
悪い自分を演じることでこんなことができるんだと思えるようになります。
相手にとっても影響があります。
普段見せない姿を見せることでイメージが膨らみ印象が変わります。
相手にとって可能性を膨らますことって大切なんですね。
ただ悪い自分はたまに見せるくらいの方がいいです。
見せすぎると信用を失います。
人間関係は複雑に絡み合っています。
良い関係の時もあれば悪い関係の時もあります。
慎重に慎重に人間関係を作る必要がありますね