着圧レギンスを履いてみたら

着圧レギンスを履くと足が引き締まって見えるので、細くなったように感じます。足に心地のいい圧力がかかっていて、引き揚げられているかのような感覚になります。こうした感覚は、背筋がすっと引き延ばされたような感じにもなるので、姿勢も伸びやすくなります。シャキッとしたスーツやブレザーなんかを着ると背筋が伸びるように、人は着る服で、気分や姿勢すらも変わるので、面白いです。
自分の体格がはっきりと見えるような、タイトな服装をすると自分のスタイルに意識も向きやすくなるので、ダイエット中なんかはこうしたピタッとした服装をするのはいいかもしれません。身体に程よく着圧が加わるのは、シャキッとしますが、ただ、ずっと着ているとどこか疲れてしまいます。おうちで過ごす時間や、着圧の洋服をきた後なんかは、むしろ締め付けの少なくて身体に負担のかからないゆったりとしたものを着てバランスをとると、疲れなくていいと思います。
着圧レギンスを履くと、程よく締め付けがあると、血行もよくなるので、軽くお散歩したり、ヨガやストレッチなどの緩やかな動きをする時なんかにはもってこいです。ルックスもカジュアルな見た目になるので、綺麗なシャツや、Tシャツなんかとは相性がよくコーディネートが組みやすいのもメリットのひとつです。あまり着圧が強すぎると肌が赤くなってしまったり鬱血して、逆に血の巡りが悪くなってしまうので、自分でちょうどいいと感じるものを選ぶのがポイントです。
シルエットが超綺麗で効果の高い着圧レギンスといえばエレスリム。これ、本当にオススメです。
>>エレスリムの口コミ、評判はこちら